【磯焼け】 ニシンがコンブの栄養源として寄与すると判明-100年以上前のコンブの標本を検証

この記事を共有する

1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 12:21:50.59 ID:CAP_USER.net

北海道大学は、1930年頃に発生したとされる、コンブ等の大型海藻類が消失し、それを餌とするウニやエゾアワビ等の生産が減る「磯焼け」発生以前の海の栄養状態が明らかになり、ニシンがコンブの栄養源として寄与していたことが解明されたと発表した。

「磯焼け」は、コンブ等の大型海藻類が消失し、それを餌とするウニやエゾアワビ等の生産が減る現象。北海道日本海では、南西部を中心に磯焼けが著しく、その一因として栄養塩との関連性が指摘されている。一方、19世紀末~20世紀初頭(明治~大正期)には大きくて黒々としたぶ厚いコンブが大量に存在していたと、漁業者により昔から伝えられてきた。しかし、過去の海の栄養状態を説明できる科学データは、これまで存在しなかった。

–引用ここまで 引用元は以下–
https://s.news.mynavi.jp/news/2017/07/24/025/?amp

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 12:44:08.68 ID:gFz4APnY.net
今の人たちはニシンの卵付いた昆布食べたことある人少ないのでは

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 13:52:48.87 ID:JkBLOpg8.net
>>6
ニシンの卵に昆布が巻いてあるやつじゃなくってか(´・ω・`)

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 00:28:44.60 ID:F8v4BQGG.net
>>14
子持ち昆布の話だよ

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 12:45:04.79 ID:y1ckALuH.net

昆布の標本があるっていうのがすごいと思った。

現代なら理解できるが、100年以上前から昆布の標本を取ってた先人たちはすごい

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 12:57:24.17 ID:XvK9Ooqd.net
>>1
つまりニシンを増やせば昆布が増えてウニも増えると
どうやってニシン増やすよ

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 10:09:49.11 ID:kFNxKrgJ.net
>>8
禁漁じゃね?

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 13:27:43.82 ID:LRCfWzY/.net
だって、ニシンは肥料として漁ってたんだもん。
それを千石船で大阪に運んで売ってた場所が 大阪市西区靭のテニスコート近辺

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 14:59:15.95 ID:CxBLo1aF.net
>>13
どつぼ公園あたりって住みやすそうだな

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 15:53:52.95 ID:W2HJ++Ua.net
500から1000倍て・・・どんだけ当時乱獲してたんだよと

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 00:20:33.73 ID:NoBB6IF9.net
昆布巻きは奇跡の味なのね

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 23:55:07.78 ID:gGFLSfMh.net
子持ち昆布、昆布巻、松前漬けもニシンと昆布の共生から生まれたのか。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/29(土) 17:06:21.86 ID:fKm0NXum.net

昔は海産資源使って肥料にして綿花作って織物にしてたんだろ?
今の基準だと頭おかしいな…

まぁ未来の人間は「昔は化石燃料使って車動かしてたんだぜww頭おかしいww」
って言うのかな。

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 22:49:15.52 ID:a9EHP4mV.net

>>1
北海道のニシンは明治時代は100万トン獲れた

乱獲の結果、昭和に入って100トン、なんと1万分の1にまで減ってしまった

現在は稚魚放流などでやっと1000トンぐらいまで復活している

これをもっと増やせば磯焼け、海岸の砂漠化を防げる

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 13:53:45.96 ID:8JNYhZbF.net
ニシンと昆布の共生みたいで面白いね

管理人:コンブがニシンの栄養源ではなく、ニシンがコンブの栄養源になるというのは生態系として面白いね。長年の仮説が正しいと科学的に立証されたのも凄い。

この記事を共有する

フォローする

オススメ記事
オススメ記事